Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuroiyuu.blog.fc2.com/tb.php/118-598a75ac

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【幻想神域】次のアプデが楽しみ!


どうも と一(いち)ふです
最近は書くことがあっても その記事用のSSを撮るためのステータスの前提条件が満たせなかったり
(ちなみに【火力と耐久のよくある勘違い その上での各武器の役割】という記事を書こうと思っています)
あとは天空の塔11~15層は早くも攻略法がWikiでまとめられていますし
海龍深淵は攻略法というほどのことをしなくてもいいため
雑談記事書いても仕方ないしなーと思いながら書かずにいました


海龍深淵はこれまで火力に傾倒し過ぎた遠距離さんにはちょっときついんだろうなー というのと
琴さんの責任が重大過ぎる と感じました
自分はまともな琴さんがPTにいれば全然しなずに火力を出せるので
楽だし楽しいです

さて次のアプデは新マップ・追加スキルは勿論ですが
自分的にはPTの仕様変更 が一番楽しみです
まだ詳細は書かれていないので過度な期待はできませんが
某所によると

【5人用IDで攻撃していないメンバーにも経験値が入るようになる】だそうで
これは地獄もなのか 攻撃していないというのは死亡していてもなのか
ドロップも含まれるのか…
近接火力はこのゲームではかなり しにやすく(あくまで火力武器としての役割を果たすのなら、です
しんだままボス討伐されたりして 途中までがっつりダメージ入れたのに配分は0という
ク.ソ仕様のため一時期やめることも考えていました
改良されるといいなと思っています



■追加スキル

ツインソードはCT5秒 持続0.6秒で
受けるダメージ100%減 回避率95%上昇 スキルがきます
受けるダメージが0になるのに回避が上がる意味がわからないという人もいるかもですが
回避してしまえばデバフもつかないのでむちゃくちゃでかいです
0.6秒の効果後 5秒間 攻撃力10% 回避率8%アップ

効果時間こそ短いですが 極めれば 例えば現状なら塔15階の蜘蛛の
大規模な赤床も 発動のタイミングに合わせて使用すれば動いて避ける必要がなくなるかと思っています

しかし多分 これはあくまで攻撃がヒットはするので(その上でダメージが減算される
イフリートの溶岩だとか ゲイン・ディールの赤床当たったら追加攻撃だとかは
判定があるのだろうと勝手に思っています

ダガーには追加されるスキルはないそうですが(現時点で強すぎるためでしょうね
スピリットが獲得できるスキルを発動時に スタックされるスピリットの数がたまに増える のと
ストライクオブウォリア使用時の アーススピリットの追加ダメージが上昇されるそうです

この仕様により自分の中では 速さダガーもかなりアリだと思うようになりました
これは仮にですがアビリティでストライクオブウォリアEXを2個とり
速さを50%にすると ウォリアが3.8秒でうてるようになります
つまりスキル2回入れる→アーススピリットが3個たまる可能性がある→ウォリア
のサイクルが可能になり バット武器持ちですと
ウォリア自体と アーススピリットの追加ダメージの回数分回復の判定がありますので
火力がそのまま耐久になる というイメージです
(一応つっこまれないように補足しますが 速さ50%は仮に、です
 速さ50%までなくとも2撃分→ウォリアは可能ですからね)

スピリットのCTが短くなるのもグッド

しかし難点は会心がでなければ結果弱くならないか?ということです
ウォリアも当然ですが スピリットにも会心判定がありますので
会心が出にくくなってしまうと火力も回復量もその分下がってしまうためです

しかし最近の幻想神域はアツいですね 人も多いし 対人はう○こだけど
ID系は楽しいし 良いゲームに仕上がってると感じます
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuroiyuu.blog.fc2.com/tb.php/118-598a75ac

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

とーふ

Author:とーふ
オンラインゲーム『ミルキーラッシュ』
『晴空物語』『幻想神域』
それと趣味の日記

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。